So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
業務案内 ブログトップ

9.5ミリフィルムのテレシネ [業務案内]

最近、9.5ミリフィルムからのテレシネを多数ご依頼頂いております。
吉岡映像ではテレシネの際、フィルムのクオリティーと情緒を最大限に引き出す様、昭和8年製の映写機を使用し作業を行っているのですが、最近のハードワークがたたって、この映写機がとうとう故障してしまいました。
幸いまだ他の映写機が残っていたので、作業はどうにか無事完了、故障した映写機も修理に出し事なきを得ました。
大変古い映写機ですから、修理やメンテナンスを繰り返しながら(いたわりながら)日々活躍をしてもらっています。

もちろん一概に言えることではないのでしょうが、昔のモノの多くは修理やメンテナンスが出来るという、現代で言う所のエコ製品であり、考え方次第では非常に合理的なのではないかと感じました。
時間や手間は確かのかかりますが、これこそ日本のソフト力の象徴ではないかと思います。

古くはありますが大層可愛らしい映写機。
フィルムの中に納められた記録は時を経てまた、この映写機のレンズを通り、映像として甦ります。

私よりももっと年老いた映写機は今日も元気にまわっています。

2010年04月05日

ホームページをリニューアルしました! [業務案内]

先日、遂に民主党が300議席を超える歴史的な大勝を納めました。
期待・不安どちらもあるかと思いますが、とにもかくにも毎日を安心して過ごせる、そんな政治をしてもらいたいです。

さて、弊社のHPはもうご覧になりましたでしょうか?
本日、デザインを大幅にリニューアル致しました!!
選挙にあわせたわけではないですが。。。(笑)
今回は見栄えにこだわったスタッフ福間の力作です(力作と思っています)。
是非ご覧下さい!!

また、今回はMARQUEE等、HTMLの使用をしています。
全てのデータは重くないと思うのですが、もしも「見られない」「重い」「開かない」といった不具合が生じましたら是非ともご連絡下さいませ。

我流でしかコンピューターをいじれないのですが、しかし面倒ですよね。
いまだにさっぱり分かりません。
ちょいちょいと触って何でも出来る方々の脳みそを分けてほしいです。。。

話がそれましたが、弊社の作業内容というのはこのようにインターネットを通じてご理解頂くのは難しいのだろうとやはり思います。
少しでも弊社の手技や技術が皆様に伝わる様、出来る限り見てもらえる様、デザインを考えてみたつもりです。
感想、ご意見何かありましたら、是非教えて下さい!!

次回は、先日参加した「第4回映画の復元と保存に関するワークショップ」の様子を書いていこうと思います。

(株)吉岡映像 / STAFF 福間

弊社のHPデザインをリニューアルしました [業務案内]

先月から少しづつ進めていたHPのリニューアルが一応の完成を迎えました。
まだまだ見にくかったり、操作しづらかったりと、多々不具合があるかと思いますが、何卒御勘弁下さいませ。

弊社では、劣化(経年変化)したフィルムの修復を行っています。
そこで今回はそんな修復&テレシネから話が広がった、あるプロジェクトのお話をさせて頂きます。

そのフィルムは今年の3月に修復・テレシネ依頼を承ったものでした。
30年の時が過ぎ、フィルムはかなり痛んでましたが今回、これらの作品を修復・復元し、DVDにすることができました。                      
大変に凝った作りのその作品には往年の蒸気機関車の勇姿が刻まれていました。
この作品は、「動輪の響き」の著者として知られる故 長谷川 宗雄氏の撮影したものでした。
氏は国鉄時代、機関士としてD51に代表される蒸気の数々を牽いる傍ら、キネマ旬報社から刊行されていた「蒸気機関車」への執筆、また8ミリを趣味とした氏は自身が製作したこの8ミリ映画の上映もされていました。                              
「動輪の響き」の復刻を願う方々も多くおられますので弊社では現在、この本の復刻版と8ミリ映画DVD版の復刻を検討・調査中です。
購入希望、また情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非ともお声をおかけ下さい。

2009年6月30日 (株)吉岡映像 / STAFF 福間                                 

業務案内 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。