So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2009年06月 |2009年07月 ブログトップ

弊社のHPデザインをリニューアルしました [業務案内]

先月から少しづつ進めていたHPのリニューアルが一応の完成を迎えました。
まだまだ見にくかったり、操作しづらかったりと、多々不具合があるかと思いますが、何卒御勘弁下さいませ。

弊社では、劣化(経年変化)したフィルムの修復を行っています。
そこで今回はそんな修復&テレシネから話が広がった、あるプロジェクトのお話をさせて頂きます。

そのフィルムは今年の3月に修復・テレシネ依頼を承ったものでした。
30年の時が過ぎ、フィルムはかなり痛んでましたが今回、これらの作品を修復・復元し、DVDにすることができました。                      
大変に凝った作りのその作品には往年の蒸気機関車の勇姿が刻まれていました。
この作品は、「動輪の響き」の著者として知られる故 長谷川 宗雄氏の撮影したものでした。
氏は国鉄時代、機関士としてD51に代表される蒸気の数々を牽いる傍ら、キネマ旬報社から刊行されていた「蒸気機関車」への執筆、また8ミリを趣味とした氏は自身が製作したこの8ミリ映画の上映もされていました。                              
「動輪の響き」の復刻を願う方々も多くおられますので弊社では現在、この本の復刻版と8ミリ映画DVD版の復刻を検討・調査中です。
購入希望、また情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非ともお声をおかけ下さい。

2009年6月30日 (株)吉岡映像 / STAFF 福間                                 

(株) 吉岡映像のブログ始めました。 [(株)吉岡映像からのお知らせ]

弊社をご存じの方も、そうでない方も、まずはこのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
関連ブログであります、「8ミリ通信〜GOOD HILL FILMS FACTORY〜復刻版 」では過去に弊社から発行されていた同名の定期刊行誌のデータによる保存と、情報の公開を目的として開設致しました。

本ブログに於きましては、2009年現在もまだ活躍を続ける我らが8ミリ(その他小型映画フィルム)の近況や、修復を得意とする弊社に、全国から送られてくる様々な状態のフィルムの修復話や、その内容等、可能な限り紹介していきたいと考えています。

また、フィルム修復師の意外な一面や、日常の作業風景等もご紹介していけたらと思います。
初投稿の今回は多少堅苦しく書いてみましたが、今後とも気楽に宜しくお願いします。

2009年6月26日 (株) 吉岡映像 / STAFF 福間
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

-|2009年06月 |2009年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。